自信を持ってドレスを着ることができるようになる!

ドレスを着たとき見える部分だけケアしたい!3カ月前でも大丈夫

すっきりとしたAラインやお姫様のようなプリンセスラインなど、華やかなデザインの多いウェディングドレスは女性の憧れですよね。ただ困ったことに、共通しているのは露出度が高いことです。背中やデコルテ、二の腕などは、普段は見えないからとケアを怠っている人も多いのではないでしょうか。しかしこうした部分のケアは、ウェディングドレスを美しく着こなすためには欠かせないものです。挙式までの期間が限られている中で何とか最高のコンディションに持っていきたい、そんなときはブライダルエステが頼りになります。ただし期間によってできる範囲が変わってくるので注意が必要です。背中などの除毛やデコルテの美肌ケア、二の腕の引き締めを行いたいなら3カ月ぐらいは見ておくと良いでしょう。

ムダ毛のないすべすべ肌と引き締まったボディを目指そう!

背中やうなじのムダ毛は自分では見えないうえ手も届きにくいので、自己処理はしていないという人がほとんどでしょう。ですが背中や胸元の開いたドレスではとても目立つところでもあります。そのためブライダルエステではシェービングが最も人気のメニューとなっています。プロのテクニックで見える部分の毛はすべて処理してもらえるので、つるつるすべすべの肌になることができます。また、二の腕のたるみやワキのぜい肉が気になるという人のために、部分痩身のメニューもあります。本格的な全身の痩身となると時間がかかってしまいますが、ドレスを着こなすことに焦点を絞ったピンポイントの痩身なら、短期間でも引き締めが可能です。全身をピカピカに磨き上げて、世界一ステキな花嫁になりましょう。